タバコ・・・・の話

「あの~、タバコ吸ってもよろしいですか?」


「あ、どうぞ」




こんにちは、こじです。



元喫煙者です。
一日2~3箱吸ってました。



自分が吸ってた頃と比べて、マナーを守る愛煙家が多くなってきたと思います。
あちこちで禁煙を押し付けられても従順に守っています。




そこは評価してよいのかなと思います。




しかし、あの煙は「臭くていやだなぁ~」とタバコやめてから初めて分かりました。




非喫煙者の健康被害も大きく取り上げられますね。




自分が幼い頃はどうだったろうか?



家の中はもちろん、デパート、野球場、プール、映画館・・・・おじさんたちはどこでもプカプカやってました。




で、現在とは比べ物にならないほど受動喫煙が多かったでしょうね。




実際にどのくらいの健康被害があったのでしょうか?


それが原因で病気になった人はいるのでしょうか?


それが原因で寿命が短縮した人はいるのでしょうか?




タバコは避けても、ダイエットと称して必要な栄養を摂取しなかったり、コンビニでスナック菓子やファーストフードばっか食べてるようでは変わらないんじゃね・・?



「コーヒー」一つ取り上げても・・
がんになりやすい
がんになりにくい


と、様々な説、情報があるわけで



どこかの番組で〇〇が健康にいいですよといえば、
その翌日のスーパーで完売になるらしい



しかしながら、そんなことは知らないで生きてきた70~80代の方はお元気ですね
あんなに受動喫煙してきたのにお元気です



で、健康に対する意識が高くて豊富な知識を持つ我々の世代は70~80代になったときにそれ以上に元気でいられるのでしょうか?




まったく自信ありません(;^_^A




いや、それにしても「あのニオイは迷惑」


確かに・・



でも、自分だったら香水のニオイの方がキライ


ギトギト系ラーメンのアブラ臭いニオイはもっとキライ



ヤフオクでも、「非喫煙環境です」と但し書き





「あのニオイは迷惑」の「迷惑」



いっぱいありますね。



・ごみ
指定日以外に出してる
不法投棄



・自転車
不法駐輪
盗難
歩行者専用の商店街で走行
走行中にケイタイ



・ペット
散歩中の用足しの後始末しない
リード無装着で路上に出る




松葉杖ついてたことがあります。


前からケイタイに気を取られた人がだんだん近づいてきます。
こちらにはまったく気づいてません。


これほど怖いことはなかったですね。





そんなにも寄って集ってタバコ被害のことを訴えてるようですが、あなた自身は人に迷惑をかけことはないのですか?


まったく思い当たらないのなら、あなたには訴える権利、資格があります。





・迷惑というよりも許せない、怒りさえ覚えることもあります。


これホントに多いですよ



小さな子供が向こう側で信号待ちしているのに、見本になるべき大人が平気でその前を信号無視する


救急車がサイレンを鳴らしながら交差点を渡ろうとしているのに平気でその前を横切る車、歩行者




あなたはそのように、流行のブランドの服で着飾り、カリスマ美容室で髪形もバッチリ、高級外車に乗り、都心一等地のタワーマンションを購入し、高学歴で、エリート街道まっしぐらで、いわゆる勝ち組で、人格者と持ち上げられ、見た感じでは完璧のようですが・・・・



実はそんな簡単なこともできないのですね。



と言ってやりたい・・・・






「じゃ、一本だけ失礼します」


「最近は吸う場所がなくて大変でしょう?」


「ええ、そうなんですよ。先日まで吸えたところも禁煙になってたりで」


「そうでしょう、エスカレートする一方でまだイジメ足りないのですかね?」


「目の敵にされてますからね、迷惑と言えば迷惑なんでしょうけど、今どきの世の中迷惑だらけではないですか?」


「そうですね、何でタバコだけ特別なんでしょうかね? ところで一本100円で売っていただけませんか?」


「もうおやめになったのでは? 大丈夫なのですか?」


「ええ、吸ってみたくなりました」


「じゃ、1本差し上げますよ、どうぞ」



久しぶりのたばこ


ちょっとクラクラするけど、おいしかったなぁ~







×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。