トラスロッド積極的活用 ①

こんにちは、こじです。




早速ですが、お知らせがございます。


当ブログの右下に「アコギカテ・参加メンバーさま」を追加しました。



コレを設置すると他のメンバーさまのブログも目につきやすい・・???
とか書いてあったので始めました。


まだご存知ないメンバーさまのブログがあったら一度ご覧になってみて下さいね!(^▽^)/






「トラスロッド」いじったことありますか?



サウンドホールからネック側をのぞくと見えるヤツ



ヘッド側に付いてるのもあります



なんのためについてるかご存知ですよね?



ネックの反りを修正する



ですね。



サウンドハウスさんの解説ページをお借りします


これはエレキの調整ですが、基本はアコギと同じです。



分からない方は「アコースティックギター トラスロッド ネック調整」で検索してみてくださいね。



で、
1フレットと14フレットを抑えた状態でタッピングして隙間を確認。



やりにくい方は1フレットをカポしてもよいですね。




で、この「トラスロッド」



「いじる派」と「いじらない派」が存在します。



ま、諸説あるようですが・・



いじるかどうかはネット検索でもして多くの意見を参考にご自分で判断してください。




自分的には基本的な調整とネックコンディションの理解ができていればよいのではないかと考えます。




3桁本は回してるというか、ヤフオク出品の場合にトラスロッドは重要な情報ですので必ず確認して状態を告知していますが今までトラブルはゼロです。



そういえば・・
ヤフオクで「トラスロッドはいじらぬよう要望が多くございますので未確認のままにしています」というストア出品者がいました。


で、気になるアコギがあったので「回るかどうか確認してください」と問い合わせましたが断られました。



つまり回らないということでしょ?


でも、「確認したところ回りませんでした」と言うと高値で売れないからそのような口実を使ってるのかなと思いました。



ヤフオクで出品しているようなものはトラスロッドいっぱいまで回しきってしまってるものが多いので必ず質問してから検討した方がよいと思いますよ。


質問しても返事がないのはやめておいた方がいいですね。



それにちゃんとした出品者は出品ページに載せてるはずですから。





で、いじると判断した人は




せっかくトラスロッド付いてるのだからフル活用ちゃおー!




続きますは明日やりまっす!





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。