いかに効率よく、高値で、売却するか 最終回

こんにちは、こじです。




「いかに効率よく、高値で、売却するか」の最終回になります。




色々な角度から見てきましたが当てはまると思った部分だけ使ってくださいね。


それと、言葉足らずな部分もあるかと思いますが、その意図するところをよく理解したうえで用いてください。





では、いきますよっ!




なるべくオリジナル



Gotoh510 や Waverly4060 に変えても売価は変わらない



実質、グレードはアップしているとも言えるのだけれども・・・・



オリジナルにこだわる人が多いらしい・・



売りやすいらしい・・



ですから、自分で使うときは好みのパーツに交換してもいいけどオリジナルパーツは必ず取っておくこと



で、売却時にはオリジナルに戻す



できればケースもそーしたほうがよいかと




が、一部例外も



生産年数の浅いアコギはなるべくオリジナル



ですが、古くなるにつれて何人も所有者が入れ替わってます



でも、オリジナルだったらコレ超レア品



しかし、オリジナル維持はほぼ不可能



あまり気にしないし、価格にも反映されない



だったらできるだけ良いパーツ、ケースは取り替えちゃう



でもね、やっていいアコギとそうでなアコギがあるのでちゃんと分かってる人だけのほうがよいかと思います




一例


マーチンのブルーケース


どこがいいのかさっぱりわかりませんが超人気



でも、マーチンのアコギにこのケースを付けてもそんなに大きく売価は変わらない



だったら、ボロケースに入れ替えてブルーケース単品でヤフオク出品しちゃおう!



ま、ヤフオクの過去情報を確認してみてくださいな



今見るとこんな感じ




ね、高く売れてるでしょ?



ふつーのマーチンケースの2倍値ですね




自分も確か3本売ったけど・・


状態はどうなの? ラベルはステッカー状のものか? とか


まぁ~細かい質問の多いこと・・コレ必須(笑)





SOLD OUT情報は削除



あるアコギ(Zとします)をA店で買いました


その前にZをA店に売却した人はB店で買ってました


今回はC店に委託を依頼しました



でも、A店とB店にはそのZのsold out情報がj guitar & degi mart に載ったまま



その店によって、すぐ取り下げるとこ、いつまで~も載せとくこと、があります



でも、情報残ってると売りずらいですよね



だって、買う方からすれば、



Zというアコギの新着情報を発見した



では、同じZは他にもあるかしら? と検索してみる



すると、Zのsold out情報を見つけた



「なんだ、買って間もないのに売却している」「あんまりよくないんじゃね??」



とパスされてしまう可能性が大



そこで削除申し出



A店は自分で買った店ですから言いやすいでしょ?



「今回売ることになったのでスミマセンがZ情報の削除お願いします」



B店はどうする??



大丈夫!



「あの~、掲載されてるZの情報ですが、実はそのあとにA店で販売されてまして、それを購入してるのですよ」



「それで今回売ることになりまして、どうかZの情報を削除していただけませんでしょうか?」



ちゃんと削除してくれますよ




または、その掲載情報をそのまま使う


ホントに短い期間で委託するならその買ったA店、もしくはB店に委託してしまう



そうすれば、sold out を外すだけですからすぐ再開できます



sold out 情報を「あぁ~買っとけばよかった」と後悔してた人が現れるかもしれない



自分もこの「後悔してた人」で購入したことがあります



その掲載情報で売ったこともあります





厄介なのはヤフオク品



ヤフオクも120日間の過去情報が残されてしまいます



けっこう長いですねぇ~



で、その取引相手に申し出ましょ



「せっかくお譲りいただいたZですが、思うところがございまして売却することになりました」



「大変お手数ですが情報の削除をお願いできますでしょうか?」



その落札ページは残りますがマイオークションから出品終了分(落札者あり)を削除することにより画像部分は白紙になります



これだけでも状況が違ってきます ありがたいことですね




でも、断られることがあります




「ストア出品」 



情報管理をしている都合上で削除は困るということです



全部のストアではないですよ





あと、一般出品者で返事がない場合があります




こっちの都合なんてお構いなし・・



面倒なんでしょうかね



ま、ダメ元でもう一度こう言います



「お忙しいところ恐縮ですがこちらの事情もご理解ください」「1週間待って何の対応も確認できない場合は残念ながらあなた様の評価の見直しをせざるを得ません」



脅かしてやりましょ



で、1週間待っても知らん顔なら仕方ありません



でも、評価はいじらない方がいいですよ



そうゆう人間は「報復」してきますから、あきらめて120日待ちましょうね




「すぐに売る可能性のある場合はこのことも頭に入れて置く」ということですね





売れる時期




わかりますよね?




ボーナス時、暮れ、正月、GW、お盆、クリスマス



いわゆる「金が動くとき」ですね




しかし、こうも考えられます



それらの時期は各販売店とも何かしらの「セール」を打って出ます



ですから、逆に在庫が溢れて「埋もれてしまう可能性もある」ということです



委託先に「このアコギの場合」はどうしたら勝算があるか相談しましょ





ヤフオクなら「後出しじゃんけん」(笑)



Zというアコギが出揃うのを待ってから金額、コメント、出品終了日など決める



その中でも競合しそうなZ



自分のZよりも、状態がいい、かなり安い、超評価のよい出品者、とか



その場合は、出品終了日をずらす、次の時期に出品、関係のない時期に出品、とか



急いでない方は無理しない方がいいかも






どうでしょうか?



「何も知らないで売る」よりは少しでも良いかと



そう簡単にうまくいくとは限りませんが・・



ヤフオク出品するとアクセス数、ウォッチリスト数が確認できます



あきらかに「この時期」を狙うと数字が伸びることは確かです



ヒマで見てるだけ~の人も多いかもしれませんが





以上で「いかに効率よく、高値で、売却するか」は終了です




ま、一言でまとめますと・・・・「戦略をもって売却する」でしょうか




また、気が付いたことがあったらほかのところで追記しますね




お疲れさまでした!!





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。