はじめが肝心・・・・の話

こんにちは、こじです。




始めて買ったアコギ


これです


今は品番が変更されてますが内容はほぼ一緒です。


S.yairi YM-17




2012年 1月26日になってます





珍しくレビューしてますね
よっぽどうれしかったのでしょう




見づらいので書き直しますね


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2012年02月03日 09時53分


気に入りました!!


調整してもらったお陰で とっても弾き易く 調整の大切さが
 よくわかりました
感謝します!!


 私は 少し手が不自由なので フォーク用の弦では 硬くて
押さえにくく ダメもとで エレキ用をリクエストしたら
 ちゃんと張り替えてくれました


 これから検討する方は 同じ商品がもう少し安く手に入る
 お店もありますが 少々割高でも こちらのお店を お奨めします


特に 初心者の方は 弾きにくいギターに当たってしまうと
 なかなか上達せずに 断念してしまう事が多いんです


折角始めたのに あとで後悔しない為にも よく考えて下さい
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



なんだかわかったようなこと書いてますが、
コレ、楽器店で教えてもらったことです。



ある楽器店で、


「手が不自由なんだけどアコギやってみたいです」
「できますか? どんなアコギから始めればよいでしょうか?」


「いろいろご事情のある方を何人も見てきております」
「お客様のような場合ですとこのようなものが良いかと思いますよ」



とても親切に教えてくれました。



アコギ弦はとてもテンションが高く手への負担が大きい
それに比べてエレキ弦(0.08~)はテンションが低くその分負担も少ない


さらに弦長の短いものにすれば初心者でも届きやすい


それと、弦高調整をすることが大事
この調整を行うことで格段に弾きやすくなる



まずは挫折しないためにこの辺りに十分配慮をしたほうがよい


うまくスタートできれば、ゆくゆくはフルサイズのアコギも弾けるようになる



で、とりあえずそのときはもう一度考えて出直しますということで楽器店を後にしました。



しばらくして来店してみるとその時の店員さんは退職してました。



引き継いだ店員さんにこれこれこういうわけですと伝えました。


で、どうしたらよいでしょうか? と訊ねますがどうもかみ合わない。
「それなら他の楽器にされてはどうでしょうか?」とまで言われてしまい、そこで買うことは諦めました。



それでネット検索をしてこの楽器店にたどり着いたということです。


で、そこで事情を伝えて、レビューにあるような対応をしていただきました。




当時は「一期一会」という店名でしたが、現在は「タケヤ楽器」に変更されてます。
掲載許可も頂いてます。



6年たった今もこうしてアコギが続けられてるのは、その店員さんとタケヤ楽器さんのおかげなのですね。


本当にありがとうございました。



このお二方と出会ってなかったら、もうとっくに挫折してたでしょうね。




これから始めようという方
手に患いがあって迷ってる方



なんといっても「はじめが肝心」ですよ!



あまり最安ばかりに目を向けず、良心的なところで買って始めてくださいね。







×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。